pippin公認プロ <お買い物相談はこちら>

うさぎとの暮らしで、わたしがもらった大切なもの|このブログに込めた想い

うさぎさんと暮らして、通算15年目になります。

白色の「しろちゃん」という名前のうさぎさんと10年。

いま、一緒に暮らしている「こけもも」という名前の茶色のうさぎさんと5年目です。

今日は改めて、私がうさぎさんとの暮らしでもらったことと、ブログに込めた想いについて紹介します。

うさぎとのはじめての出会い

うさぎさんとの出会いは、10歳の時。

近くの商店街の小さなペットショップ(というのか、あそこは?)からやってきた、白くてふわふわのうさぎさん。

お店の人に「女の子だよ」と言われたのに、実は男の子だったり(!)

その後、父が捨て犬を拾ってきたときは、まだ慣れずに怖がる犬を守ってあげたり。

(うさぎの後ろに隠れてただけ)

今みたいに飼い方の情報もほぼない中で、おおらかに育てていたけれど…

嬉しい時も、悲しい時も。

思春期真っただ中のわたしと、20歳まで一緒に暮らしてくれたしろちゃん。

今でも大切な、白くてふわふわの男の子。

時は過ぎ…

独立し、ずっと動物と一緒に暮らしたいと願いつつもタイミングが合わない日々。

そんなある日、いろんな条件・タイミングが合い、我が家に「うさぎと暮らす」という選択肢が!

偶然、住んでいた家の近くにうさぎ専門店もあり、ここからはスピーディーに進んでいきました。

そこで、運命の出会いをしたのが、今、我が家にいる「こけもも」という名前の茶色いうさぎさんです。

ものごとは、うまく進むときはするすると進むものなのかも。

うさぎがわたしにくれたこと

うさぎさんと暮らして、これまでになかった生活のいろどりを感じています。

  • 可愛いと思える気持ち
  • 守るものがあるという責任感
  • 撫でる手に感じる、癒されるぬくもり
  • 日々のお茶目さからもらえる、楽しい気持ち

「お世話が大変」とか「旅行に行きにくい」などの一般的にデメリットと感じられる側面すら、愛おしく感じられるくらい。

多分、根っからの動物好き、うさぎ好きなのかもしれません。

小さくて、ふわふわで、か弱い見た目とは裏腹に。

超わがまま!超マイペース!

そんな一面のあるうさぎさんの世界…

沼にはまると…きっととっても、しあわせになりますよ(こっそり)♡

うさぎさんとの暮らしは、いまのわたしには欠かせない存在

そんな風に大切に思える気持ちを毎日もらい続けています。

わたしがうさぎにできること

命あるものは、寿命があります。

うさぎの寿命は平均7~8年くらい。

とはいえ幅があり、もっと短い時間でお別れになる子もいれば、ご長寿うさぎさんとして10年以上暮らす子も。

ただ、一般的にわかっていることは「人間よりも、とても早くお別れの時が来てしまう」ということ。

ペットとして暮らすうさぎさんは、与えられた環境の中でしか生きることが出来ません。

我が家は、特別広い家でも、裕福なわけでもありません。

それでも、

  • 今わかっている範囲の知識を得る
  • 出来る範囲でうさぎさんにいい環境を整える
  • 私自身が元気でいて、うさぎさんのお世話をする
  • 撫でたりなどを通して、お互いの心地よい時間を楽しむ

こういったことを通して…

いつか来る、今はあまり考えたくないお別れの時にも、

うさぎさんが心地よかった時間をたくさん提供できるように。

私自身も、「悲しいけれど、楽しい思い出がたくさんできた」と後悔が最小になるように。

日々を過ごしていきたいと、私は考えています。

お別れはいつか来るからこそ、今を大切に過ごそう。

このブログに込めた想い

うさぎさんとの暮らしが私にとって馴染んでくるほど、うさぎ界の現実も見えるようになりました。

見た目のかわいさだけで簡単にお迎えして、お世話が出来ず、あっさり捨ててしまう人。

他にも事情があるのかもしれませんが、事前に知識があれば防げることもたくさんあると感じました。

悲しい現実と同様、そこへ向かって活動されている方々の存在も知りました。

保護うさぎの活動をされている団体。

ボランティアで、時間もお金も注いで活動されているところが多いです。

そして、イラストレーターさんやハンドメイド作家さんなどが、ご自身のスキルを活かして、その収益から寄付をされている姿も拝見してきました。

私自身も、個人で寄付をしたりイベントに参加するなど、小さな活動をしてきました。

ですがもう少し、自分の得意や好きなことも活かしながらうさぎさんの世界にお役に立てることはないかと考えるようになりました。

そこで立ち上げたのがこのブログです。

このブログでは、うさぎ初心者さんや、これからうさぎをお迎えしたいと考えている方へ向けて

  • 事前に知っておいて欲しい知識
  • うさぎとの暮らしが想像できるような内容

を、わかりやすく伝えることを特に大切にしています。

たくさんの人に見ていただくには、伸びしろたっぷりの赤ちゃんブログですが…

ほんの少しでもお役に立てれば嬉しいです。

「うさぎさんの、こんなことが知りたい!」ということがあれば、ぜひこそっとお問合せから教えて下さいね。

夢は、うさぎもひともhappyであること♪

どうぞこれからも、当ブログをよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎのいる暮らしへ
にほんブログ村

さいごに…

このブログで紹介している商品やサービスは、記事のリンクから購入することにより、わたしに一部紹介料が入るものもあります。

(本当にオススメできるものだけ紹介しているので、紹介料が発生しないものもあります。)

今は、ブログ運営の経費の方がマイナス状態なので難しいですが、もし、いただける紹介料が経費を上回ることがあれば、いずれうさぎ界に役立てることにも、そのお金を使いたいと考えています。

リンクに紹介料が発生することについて、ほんの少し、理解をしていただけるととてもありがたいです。

うさぎの飼い方ガイドうさぎの飼い方ガイド|初心者さんの疑問にわかりやすく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA